ねこみみの可愛いさを徹底解析

先日レギュラーとビッグの間のサイズができた。分かりやすくサイズ表記を新たに以下4つに正式に決めた。飲み物ではないけれど(笑)

  • ねこみみ*mini
  • ねこみみ*regular
  • ねこみみ*Grande
  • ねこみみ*Venti

レギュラー以外、紐を江戸打紐に変更、ミニ以外チェーンや持ち手付きでより使いやすくなっています。

ねこみみサイズ一覧

ねこみみ*mini

ミニサイズは丁度手のひらに収まるサイズで、お出かけのバッグに収納可能。大事なアクセサリー、小物などを入れたり、持ち手に結びつけてバッグチャームになります。

ねこみみ*regular

革持ち手付きで、お出かけの際はバッグに入れたくないものを入れたり、バッグと使い分けられます。浴衣姿の時も大活躍できそうです!

ねこみみ-グランデ

ねこみみ*Grande

最初はこのサイズを飛ばして、先にベンティを作ったら、もう少し小さめのが欲しいと依頼が来たのでグランデサイズを作ってみました。

丁度いいサイズで使いやすく、チェーンを外し紐解けば肩にかけられる、お出かけに便利な巾着バッグです。

ねこみみ*Venti

ねこみみはどれほど大きくできるかを試しに作ったらこんなにも大きくなりました。しっかりしてボリュームあり、収納もぱっちり。今後みみにファスナー、内側ポケットも付けてさらにレベルアップさせる予定です。


ねこみみ誕生の裏話

当初は参考資料からみみが付いた巾着を見て本体もみみも同じ生地で試作を作りました。その後芯をキルトに変えたり、みみを別の生地で合わせたり、縫い目を隠して丁寧に仕上げたり、もっと可愛く見せるための工夫を沢山しました。

ねこみみの可愛い秘密はみみにある。みみが命です(笑)

一番拘っているのは生地の組み合わせです。ねこみみ巾着は普通の巾着と同じ作り方なので、自分らしくアレンジできる所といえば、生地合わせのセンスです。これは誰も真似できない、私ならではの独特美意識です。

Good Taiwan

By Good Taiwan

「Good Taiwan」は、台湾花布を使ってオリジナリティの高い可愛い雑貨作りを目指した台湾人クリエイターのアトリエです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください