私しかできない作品を作り続ける

ハンドメイド活動スタートするきっかけは手元ある台湾花布をどうにかしたいと作り始めたが遊びで作るよりは最初からハンドメイド作家一本でやっていくつもりでスタートしました。売れる作家になるため、何をどうすべきかなんとなくわかっていたが実際に実行してとても難しいことだとわかりました。

ハンドメイド作家として、売れるようになるには選べる道は二つ「トレンド作品を作る」または「特別な作品を作る」。何か売れるか事前に調べていたが同じものを作っても、結局一時的なことであってトレンドといえば競争率も高いし、すでに売れている作家さんより売れる確率が低いとわかったので最初から目指すのは「特別な作品」を作ることだった。

製作風景

製作方法、材料、同じジャンルに属している作家さんなら大体同じ形でやっているので、そこから自分らしさを生み出すのはハンドメイド作家としての課題。また作品が売れるには機運も必要ですので、売れ無い時は売れる作家のことを多少嫉妬したりもするけれど、やり方を見つめ直す時に全否定ですぐに変える人もいると思いますが、正しいやり方なんて成功まで誰も言い切れないので、自分を信じて進むしか無かった。

今まで積み重ねた経験から、自分のできるのは今できることを精一杯やることのみ。製作も、宣伝もブログも積み重ねていつかやってくるチャンスを待つのみ。今後も自分らしさを生かして、自分にしかできない作品を作り続けたいと思います♪

By Good Taiwan

「Good Taiwan」は、台湾花布を使ってオリジナリティの高い可愛い雑貨作りを目指した台湾人クリエイターのアトリエです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください