personal exhibition vol.4 Day5

強い風が一日中吹く中、最終日を迎えました。今回は本当にいろんな改善点や反省点を今後考えなければなりませんが、初めて売り上げが全くない個展を経験することが正直悲しいです。これはハンドメイド作家の悔しさでしょうか?涙を堪えて荷物を運んで帰ります。

単純に作品をたくさん用意すれば売れるという甘い考え方は今回の結果をもたらしたかもしれません。作品が多すぎて棚が雑になって、作品の特徴を感じなくなります。次回から本当に作品の数を検討してテーマを決めなければなりません。

By Good Taiwan

「Good Taiwan」は、台湾花布を使ってオリジナリティの高い可愛い雑貨作りを目指した台湾人クリエイターのアトリエです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください