SNSを使いこなせたい

以前にも何回かSNSの運営について語ったと思う。今回もまたSNSについて思う事をもう一度整理したいと思います。実を言うと、私かなりSNS苦手です。何か苦手かと言うと、自分のことを呟くことです。なのでSNSが普及して以来、FBを除けば個人SNSアカウントを持っていないか、3日でやめた。実際の所FBの方も気づいたら10年以上呟いていない、ただゲーム連携用に使っている(笑)。Instagramも愚痴?吐くために作ったアカウントはあったけれど、1回吐き出したら、スッキリ感まったく感じないため、それきりだった。今は宣伝のためブランドSNS毎日更新しているけれど、かなり体力使うので、あまり好きじゃないですね。

お互いフォローの事も、以前はやったけれど、相手は個人アカウントが多く、更新もマイペースだし、フォローを返す意味はないと思ったので、個人ではないハンドメイド宣伝のためのアカウントにはなるべくフォローを返す時期はあった。ただ、すぐ返さずに、何日か少し様子をみたら、フォローを解除されたことがわかった。その後もフォロー解除が頻繁に起きていたから、なんとなくフォローしてくれる意味がわかった。もちろん、単純に興味なかったからの解除したことには別にありだと私は思っている。ただフォロワー増やす目的で自分がフォローしたら、フォローを返してくれるからこうやって繰り返すと自分のフォロワーが増えるやり方もSNSの使い方の一つで、否定はしないけれど、私の方針に逆らう。

フォローした以上、やはり応援も含めて、流れて来た情報の拡散に協力したいから、フォローしている方のツイートをRTしている。あまりフォロー数を無駄に増やすと情報を追いかけられなくなるので、今は基本接点のある、又は実際にあった作家さんのみお互いフォローをしている。

ちなみに、興味あるものはフォローしなくても毎日いろんな方法でチェックしている(笑)。

なので、フォロー返して欲しいとか正直言ってくれれば、フォローは返すし、フォローした以上もちろん全力でRTさせていただきます。ただ私の一方的な情報拡散はちょっとずるいので、全く私の方の情報を拡散するのを手伝わないならお互いのフォローはあまり無意味で今後は交流のないフォローを少しずつ解除する予定です。

もっとしっかり、応援してくれる作家を私も応援したいためです。SNSは私にとってお互いがあるこそ成立なシステム。一方的は嫌です(笑)

By Good Taiwan

「Good Taiwan」は、台湾花布を使ってオリジナリティの高い可愛い雑貨作りを目指した台湾人クリエイターのアトリエです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください