カフェ巡りが趣味

今年6月三軒茶屋で個展を開くきっかけにプロフィールを書かせていただきました。項目に趣味についての質問に「カフェ巡り」と答えたけれど、実際に積極的に回るようになったのはつい最近でした。

代官山のカフェ

なぜカフェを巡りたくなった?

本当の目的といえば、ネタ作りのためだと思います。現在毎日沢山sns発信をしています。フォローワーに作品の他に作家としてのセンスや生活スタイルを共感させたいのでなるべく愚痴せずに何か皆様が好きそうな内容を作品ツイットの間に挟みたいと思うようになったのが当初の目的でした。

カフェ好きですか?

肯定です。が、雰囲気が好きの方が正しいと思います。実際、私はコーヒーを飲みません、頼むのはいつもミルクティー系です。どうしてもコーヒーメニューしか無い時にはキャラメル一択ですのでコーヒーは全然詳しくないです。

コーヒーというより、雰囲気が好きです。カフェの空間にはいつも憧れて、部屋のディスプレイをカフェのようにしたいです。

浅草のカフェ

一人で出かけたりの時は、いつも早く家に帰りたい一心で、カフェに入るという発想、または行動力がわかずにいたが、素敵な作品を作っている作者は何かすごい拘りを持っている方がファンが増えると勝手に勘違いをしているかもしれませんが、そんな趣味も素敵な作家になりたいです。

高円寺のカフェ

内面を磨く

勇気を出して一人で出かけたりする時も出かけ先近くのカフェに入ると決意。30分ほどのんびりした素敵な空間に体も心も任せてみれば素敵な自分が生まれそうに思い始めてきました。またカフェのディスプレイがとても参考になります。

作品は作家の人柄が映るとよく言われています。素敵な作品をこれからも沢山作っていくため、作家としての内面やスタイルなどをこれからカフェ巡りによって作り上げていけばと思います♪

By Good Taiwan

「Good Taiwan」は、台湾花布を使ってオリジナリティの高い可愛い雑貨作りを目指した台湾人クリエイターのアトリエです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください