イベント開催する事に当たり、準備すべき事

2019年7月、本格的にハンドメイド活動スタート!ハンドメイドイベント、個展などの展示会を含む、いくつか参加、出品させていただきました。イベント開催まで、作品以外に準備すべき事と言えば紹介用ポップカードです。

デザイン出身の私にはillustratorを使ってポスター、名刺、チラシなどの販促物を作るのがとても得意だけれど、毎回一からレイアウトを考えたらハンドメイド作品を作る時間がなくなります。ハンドメイド製作に専念したくあれからDMなどデザインする時は便利な製作ツールを使います。印刷も家庭プリントをやめて専門印刷に頼む。

  • 告知DM:間に合わない時はスルーしていますが、イベントイメージを伝わるに重要だと思うので、今はなるべく印刷する様にします。
  • 小冊:提供するサービスを簡単に紹介する印刷品。通りかかりの方に配ったり、サービスについて写真や文字で皆様に興味を持ってもらえます。
  • 作品紹介ポップ:私の場合、作品数が多いため、一枚のカードではなく、写真集の形にしました。

そして、イベント当日になったら

什器や棚を用意しなかったら、作品はただテーブルの上に並べるだけ。

ディスプレイが勝負!

イベント来客が直ぐに作品を気付くため、販促ディスプレイが重要。ディスプレイは雰囲気作り、ブランド世界感を通りかかりのお客様にアピールできます。

ディスプレイ什器

ムード作りできるディスプレイ什器はお客様の目を引く。商品を見る前に、まず目に映ったのはディスプレイです。お客様は基本好みのディスプレイに寄ります。

2020/9/15〜27 東京手作り博 渋谷西武百貨店A館

今回のイベントから棚導入。より作品の展示がやりやすくなってきますし、単純に並べるしか出来なかった頃と比べるとクリエイターの本気が伝わります。

アクセサリー台紙

時々思いますが、アクセサリーの作品の場合、台紙は結構重要です。アクセサリーの雰囲気にぴったりな台紙を探すのも大変です。

値札

当店のタグがおしゃれ!とよく褒められます。タグの付け方もおしゃれと称賛です。

By Good Taiwan

「Good Taiwan」は、台湾花布を使ってオリジナリティの高い可愛い雑貨作りを目指した台湾人クリエイターのアトリエです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください