再びcreemaに取り上げられた正直の気持ち

2年前、snsのみで宣伝するのに限界を感じハンドメイド最大のマーケットminneとcreemaに登録してスマホケースと小物を出品するようになりました。最初の注文はminneから、しばらくしてcreemaの方は全く反応なく諦めようと思ったら急にcreemaから注文が入って代わりにminneの方の注文が止まってしまった。

もしかしたらお客様はみんな約束して期間的に決まったサイトから注文をすると馬鹿馬鹿しく妄想してしまった。一時的にほとんどの売り上げはcreemaから。だがまた一昨年年末からcreemaの注文が完全止まってまたminneの方が急に注文が増えた。本当面白いです(笑)

creemaとminneに登録してまもなく新人クリエイターとして特集に載ったが作品の特徴もあり、思ったより売れなかったけれど、順調に成長してきました。そしてcreemaのブログにて当時新生活セットとして出品した作品は母の日ギフトとして紹介された。なぜ?それでもオーダー物なのでバカ売れにはならなかった。

それ以来応募したcreemaの特集にピックアップされず、今に至った。minneで売り始めたのは春のスマホケース特集に選ばれたきっかけだった。とても忙しい1ヶ月を体験したからスマホケース職人を目指す覚悟をしたけれど、利益に負けた。スマホ以外がま口ポーチも花の特集に選ばれて、オーダー物また量産できない物の致命的な欠点を思い知った。

それでも特集に載らないと知名度上がらないので、ラインナップを充実して高いけれど貴重な一点物作品を今後も積極的に特集を狙って行きたいと思います。

By Good Taiwan

「Good Taiwan」は、台湾花布を使ってオリジナリティの高い可愛い雑貨作りを目指した台湾人クリエイターのアトリエです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください