猫のミミに隠されたひ、み、つ

このみみを摘みたい

、、、と思っていただければ、いくら大変でも時間をかけてねこみみの下準備をした甲斐がある。ねこみみの可愛さは絶妙なバランスで組み合わせた花柄と絹織物。そして、影で支えてくれたのはふかふか触感の正体、キルト芯。

ふかふか柔らかいキルト芯使用

本体だけではなく、ミミの裏側にもキルト芯を張ってある。思わず触ってみたくなる仕上がり、これがねこみみの可愛さの秘密。

柔らかくて持ち心地の良いキルト芯のお蔭で、ねこみみはコロンとした形で出来上がる事ができた。また厚みのある芯のため、壊れやすい物を大事に収納できる。

愛情込めて作ったミミ

ねこみみの結び方を動画で撮ってみたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

By Good Taiwan

「Good Taiwan」は、台湾花布を使ってオリジナリティの高い可愛い雑貨作りを目指した台湾人クリエイターのアトリエです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください