イベントや個展にポップを置く事が重要かも?

超有名作家の個展に見学行った時に、大体みんながポップを置いている。内容は、こだわりな製作過程またはコンセプト。実際に文字が小さいので、真面目読む人は少ないと思いますが、とにかくポップを置くとなんかすごいと思うから、私も置くようにしました(笑)

実際に先日のヨコハママルシェに置くと、読む人はいなかったけれど、なんかすごい!と思われたみたいで、少しだけでも台湾花柄の魅力が伝わったみたいでよかったと思います。次は製作過程もポップに置いてみたいけれど、レイアウトはどんな感じすれば目を引くかな?

By Good Taiwan

「Good Taiwan」は、台湾花布を使ってオリジナリティの高い可愛い雑貨作りを目指した台湾人クリエイターのアトリエです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください